洋庖丁一覧 製品のご紹介

豊栄 日本鋼 両刃 共口金 黒合板柄
関古来の日本刀の製法に素材を吟味して新しい技術(特殊熱処理加工)を加えて製造されていますので切れ味、耐久力は群を抜いております。

豊栄 日本鋼 片刃 共口金 黒合板柄
関古来の日本刀の製法に素材を吟味して新しい技術(特殊熱処理加工)を加えて製造されていますので切れ味、耐久力は群を抜いております。

兼元 日本鋼 共口金 黒合板柄
関古来の日本刀の製法に素材を吟味して新しい技術(特殊熱処理加工)を加えて製造されていますので切れ味、耐久力は群を抜いております。

兼元 INOX 共口金 黒合板柄
サビに強く、破断力に優れたモリブデン鋼を使用し伝統の古武鍛刀法に新しい技術を加え、独特な特殊熱処理に依り最も理想的な高度を得、切味、耐久力とも抜群な本職用庖丁です。

モリブデン鋼 8A 共口金 POM柄
さびにくいモリブデンステンレス刃物鋼(AUS8)を使用しております。切れ味とお手入れの簡単さに、料理の腕が冴えわたります。

モリブデン鋼 10A 共口金 POM柄
さびにくいモリブデンステンレス刃物鋼(AUS10)を使用しております。切れ味とお手入れの簡単さに、料理の腕が冴えわたります。

V特鋼 共口金 黒合板柄
タングステン鋼 V特を使用しております。日本鋼の包丁よりカーボン量が多いため永切れします。

モリブデン鋼 8A 口金無し POM柄
さびにくいモリブデンステンレス刃物鋼(AUS8)を使用しております。切れ味とお手入れの簡単さに、料理の腕が冴えわたります。

積層33層鋼 V金10号 コバルトゴールド 共口金 黒合板柄
V金10号ハガネに特殊な技術を用いて硬質材と軟質材を交互に両面16層づつ積み重ねた33層構造になっています。研ぎやすく錆びに強い庖丁です。

HEART V.G1 共口金 茶合板柄
ブレードには良質のスウェーデン海綿鉄を原料とした、緻密で靱性が高く、しかも耐食性にすぐれた理想のステンレス刃物鋼を使用しております。

津保吉兼 V.G1 口金無し 黒合板柄
ステンレス特殊鋼と積層合板ハンドルによる、機能的で衛生面に優れた出刃・刺身庖丁シリーズです。

モリブデン鋼 割込 共柄 モナカハンドル
表面はステンレス材でサビにくく、刃部はサビにくく切れ味のよいV金鋼ですので、ご家庭で使用するのに理想的な庖丁です。